トップページ > キッズこだま > 3月テーマは「別れ」

3月テーマは「別れ」

「投稿を見る」へ  

■送り先
〒910-8552
(住所不要)福井新聞社文化生活部 キッズこだま係

おじいちゃん見まもってね

大野市有終南小  2年 佐々木 理子

 わたしのおじいちゃんは、12月(がつ)になくなりました。わたしは、とってもかなしかったです。とってもなきました。心(こころ)がとってもくるしくなりました。
 ぎふのおじいちゃんとの一(いち)ばんの思(おも)い出(で)は、おじいちゃんが作(つく)ったいちごや、さつまいもをいっしょにしゅうかくして、いっしょに食(た)べて、とてもおいしかったことです。また、おじいちゃんは電気(でんき)やさんをしていて、ストーブやテレビをなおしてくれました。手先(てさき)がとってもきようでした。おこると、とってもこわいけど、そんなおじいちゃんが、わたしはとっても大(だい)すきでした。
 なくなる前(まえ)にもう一(いち)ど会(あ)って話(はな)したかったけど、ふくいからぎふまで、ちょっときょりがあったので、会(あ)えませんでした。天国(てんごく)で見(み)まもっててほしいです。

悲しいけど成長できた

越前市武生西小  5年 石坪 茜

 私(わたし)は、もしかしたら、人生(じんせい)でなかなか、じゅう要(よう)な別(わか)れを経験(けいけん)しているのかもしれません。家族(かぞく)との別(わか)れ、友達(ともだち)との別(わか)れです。
 家族(かぞく)との別(わか)れは母(はは)です。きょ年(ねん)の6月(がつ)くらいに、入院(にゅういん)していた母(はは)のじょうたいが急(きゅう)に悪(わる)くなったので、びょう院(いん)に行(い)きました。でも、その日(ひ)に母(はは)は死(し)んでしまいました。だけど、そのおかげで、いろいろかわることができました。
 友達(ともだち)との別(わか)れは、転校(てんこう)して、大阪(おおさか)の友達(ともだち)とはなればなれになってしまったことです。私(わたし)は1年生(ねんせい)まで大阪(おおさか)にいました。転校(てんこう)したのは2年生(ねんせい)の最初(さいしょ)です。本当(ほんとう)に悲(かな)しかったけど、福井(ふくい)でも何人(なんにん)かの友達(ともだち)ができました。それに、たまに大阪(おおさか)の友達(ともだち)にも会(あ)えるので、友達(ともだち)が増(ふ)えたみたいでうれしいです。
 私(わたし)は、いろんな人(ひと)と別(わか)れたことがあります。でも、そのたびに少(すこ)し成長(せいちょう)できていてうれしいです。

村上先生 またあいたい

若狭町熊川小  4年 武田 凛

 わたしは先生(せんせい)とお別(わか)れしたのが、さみしかったです。その先生(せんせい)は村上先生(むらかみせんせい)です。たのしいことをたくさんしてくれて、うれしかったです。
 村上先生(むらかみせんせい)が初(はじ)めて熊川小(くまがわしょう)にきた時(とき)は、きんちょうして、あまりしゃべれませんでした。名前(なまえ)や好(す)きな食(た)べ物(もの)をきかれたけど、なにもしゃべれませんでした。4日(よっか)ぐらいたって、ふつうにしゃべれるようになりました。だんだんきんちょうもなくなり、いつのまにか、しゃべるのが楽(たの)しくなってきました。一番(いちばん)たのしかったのは、おたんじょう日(び)パーティーとおたのしみ会(かい)です。おかしをたべたり、おいわいしたりしました。
 そして私(わたし)が3年生(ねんせい)になったら、スマイル教室(きょうしつ)の先生(せんせい)になりました。その時(とき)もいろいろおしゃべりしたり、パズルをしたり、バランスボールであそんだりしました。いちばんたのしかったことはおしゃべりをすることです。
 私(わたし)が4年生(ねんせい)になって、村上先生(むらかみせんせい)とお別(わか)れになりました。ちがう学校(がっこう)に行(い)くのは、さみしかったです。またあえるといいです。

中国のともだち遊ぶ日が楽しみ

福井市円山小 4年 周思彤

 わたしの別(わか)れは、中国(ちゅうごく)の小学校(しょうがっこう)のともだちとの別(わか)れです。日本(にほん)に行(い)くと聞(き)いて、ちょっとさびしかったけど、ここの学校(がっこう)に来(き)て、たくさんのおともだちができて、すごくうれしいと思(おも)いました。
 中国(ちゅうごく)の小学校(しょうがっこう)のともだちは、休(やす)み時間(じかん)の時(とき)、いっしょに遊(あそ)んでくれたり、おしゃべりをしたりして、とても楽(たの)しかったです。
 わたしの家(いえ)の前(まえ)にすむ女(おんな)の子(こ)は、ともだちだったから、わたしが日本(にほん)に来(く)るということを知(し)って、メッセージカードを送(おく)ってくれました。1年半(ねんはん)ぐらい前(まえ)ですが、今(いま)でも大切(たいせつ)にしています。
 今年(ことし)の8月(がつ)も中国(ちゅうごく)にかえるので、とても楽(たの)しみにしています。遊(あそ)び終(お)わったら、また日本(にほん)にくるよ。

友達が海外へ文通できたら

越前市武生西小 5年  数間 彩

 わたしのクラスには転校(てんこう)する子(こ)がいます。転校(てんこう)する場所(ばしょ)はなんと中国(ちゅうごく)です。わたしは初(はじ)めて聞(き)いた時(とき)はびっくりしてしまいました。「わたしの聞(き)きまちがえかな」とも思(おも)いました。その友達(ともだち)とはけっこう仲(なか)が良(よ)いので、とても悲(かな)しい気持(きも)ちになりました。
 実際(じっさい)、わたしも転校(てんこう)したことがあるので、仲(なか)が良(よ)かった友達(ともだち)と別(わか)れるのは本当(ほんとう)につらい気持(きも)ちになります。しかも、その子(こ)は海外(かいがい)なのであまり会(あ)う機会(きかい)はないのですが、手紙(てがみ)を書(か)いて、文通(ぶんつう)ができるのならしたいと思(おも)います。
 別(わか)れは悲(かな)しいこともたくさんありますが、新(あたら)しい友達(ともだち)をつくれるチャンスだと思(おも)っています。わたしは、いろんなことがある「別(わか)れ」を大切(たいせつ)にしたいです。

6年生お手本に なわとび練習を

あわら市北潟小 5年  初馬 星那

 わたしにとって、6年生(ねんせい)とのうれしかった思(おも)い出(で)は、なわとびの8の字(じ)とびでどんどん回数(かいすう)が増(ふ)えたことです。とんでいる1年生(ねんせい)から4年生(ねんせい)もがんばっているけど、6年生(ねんせい)は、どうやったら200回(かい)とべるのか、どうとんだら、ひっかからずにとべるのか、いろいろと考(かんが)えているからすごいなと思(おも)いました。
 わたしは、8の字(じ)とびでどんどん回数(かいすう)が増(ふ)えたのは、6年生(ねんせい)のおかげだと思(おも)っています。わたしは、これからの8の字(じ)とびで、6年生(ねんせい)をお手本(てほん)にして、どうやってまわせば回数(かいすう)が増(ふ)えるのか、よく考(かんが)えてなわをまわしたいなと思(おも)いました。

教わった野球 がんばりたい

大野市有終南小 3年  川島 瑠隼

 ぼくが野球(やきゅう)をはじめたのは小学(しょうがく)3年(ねん)生(せい)の6月(がつ)です。友(とも)だちにさそわれて入(はい)ったら、近所(きんじょ)のお兄(にい)ちゃんがいました。お兄(にい)ちゃんはチームのキャプテンでした。
 夏休(なつやす)みのラジオ体(たい)そうをして帰(かえ)るとキャプテンがバットを持(も)って家(いえ)に来(き)てくれて、すぶりの仕方(しかた)を教(おし)えてくれました。すごくうれしかったです。野球(やきゅう)の練習中(れんしゅうちゅう)にもグローブの使(つか)い方(かた)やボールのつかみ方(かた)、バットのかまえ方(かた)、ルールをやさしく教(おし)えてくれました。そのおかげで野球(やきゅう)のことがわかるようになりました。
 キャプテンは3月(がつ)で小学校(しょうがっこう)をそつぎょうします。教(おし)えてもらったことを考(かんが)えながら野球(やきゅう)をがんばりたいです。キャプテンにも中学校(ちゅうがっこう)で野球(やきゅう)をがんばってほしいなと思(おも)います。

1組の仲間と楽しい思い出

福井市円山小  4年 井部 心暖

 わたしの別(わか)れは4年(ねん)1組(くみ)の仲間(なかま)との別(わか)れです。4年(ねん)1組(くみ)の思(おも)い出(で)は二(ふた)つあります。
 一(ひと)つ目(め)は、体育大会(たいいくたいかい)です。体育大会(たいいくたいかい)ではデカパン競走(きょうそう)や、「トルネード2018」をしました。デカパンではうまくパンツをはけたのでよかったです。トルネードではできるだけ小(ちい)さく回転(かいてん)できたので、よかったです。3位(い)という結果(けっか)だったけれど、みんなで協力(きょうりょく)してがんばれてよかったです。
 二(ふた)つ目(め)は、たん生日会(じょうびかい)などでしたドッジボールです。当(あ)てたり、当(あ)たったり、パスしたり、とったりして楽(たの)しかったです。これもいい思(おも)い出(で)です。
 わたしはつらい別(わか)れもあるけれど、別(わか)れがあるからこそ新(あたら)しい出会(であ)いもあると思(おも)います。だから4年(ねん)1組(くみ)のみんなと別(わか)れても、また気持(きも)ちを改(あらた)めて5年生(ねんせい)になりたいです。

クイーン戦目標 先生、見ていて

越前市武生西小  5年 大友 由奈

 「ありがとうございました」「次(つぎ)は、はらいの練習(れんしゅう)するからね」。これが私(わたし)と先生(せんせい)との最後(さいご)の会話(かいわ)です。次(つぎ)は、二度(にど)と来(き)ませんでした。先生(せんせい)はその日(ひ)、病院(びょういん)へ運(はこ)ばれたまま元気(げんき)になることなく、天国(てんごく)へ行(い)ってしまいました。私(わたし)は、たくさん泣(な)きました。たくさん後(こう)かいしました。たくさん目標(もくひょう)を決(き)めました。
 先生(せんせい)には、幼(よう)ち園(えん)の時(とき)から、競技(きょうぎ)かるたを教(おし)えてもらっていました。100枚覚(まいおぼ)えるまで時間(じかん)がかかったけれど、じっくり教(おし)えてくれました。大会(たいかい)では、いつもやさしく見守(みまも)ってくれました。1年生(ねんせい)の県大会(けんたいかい)で優勝(ゆうしょう)した時(とき)、とっても喜(よろこ)んでくれて、いっしょに写真(しゃしん)をとりました。先生(せんせい)は、私(わたし)がA級(きゅう)になるまで見守(みまも)ってくれると思(おも)っていたので、早(はや)すぎるお別(わか)れに心(こころ)が追(お)いつきませんでした。
 いつかクイーン戦(せん)に立(た)ちます。先生(せんせい)、お空(そら)で見(み)ていてください。ありがとうございました。

たよれる6年生へ わたしたちも努力

あわら市伊井小 5年  圓道 遥菜

 もうすぐ、卒業(そつぎょう)する6年生(ねんせい)とお別(わか)れです。6年生(ねんせい)とは、これまでずっといっしょに過(す)ごしてきました。特(とく)に、今年(ことし)1年(ねん)をふり返(かえ)ってみると、6年生(ねんせい)がいなかったらできなかったことばかりだったと思(おも)います。
 運動会(うんどうかい)の応(おう)えんでは、まず応(おう)えんの歌詞(かし)やみんなのふり付(つ)けを考(かんが)え、次(つぎ)に自分(じぶん)たち応(おう)えん団(だん)のふり付(つ)けまでも考(かんが)えなくてはならなくて大変(たいへん)なのに、6年生(ねんせい)はいつも笑顔(えがお)で楽(たの)しく取(と)り組(く)んでいたのですごいなと思(おも)いました。毎日(まいにち)の学校生活(がっこうせいかつ)でも、ふれ合(あ)いはんや委員会(いいんかい)の活動(かつどう)で、1年生(ねんせい)から5年生(ねんせい)までを引(ひ)っ張(ぱ)っている6年生(ねんせい)のすがたがかっこよかったです。
 わたしは、6年生(ねんせい)と別(わか)れることがとても悲(かな)しいです。いっしょにいられるのはあと少(すこ)ししかないけれど、楽(たの)しく過(す)ごしたいです。そして、6年生(ねんせい)が卒業(そつぎょう)した後(あと)は、わたしたちががんばりたいと思(おも)います。

福井県内のNIEニュース

一覧

  • 2019年06月09日 就活に新聞活用しよう 仁愛大で読み方講座 就活に新聞活用しよう 仁愛大で読み方講座
  • 2019年05月26日 県内小中「出前授業」スタート 県内小中「出前授業」スタート
  • 2019年05月19日 記事通し思考力育てて 小浜二中 教員向け活用法研修 記事通し思考力育てて 小浜二中 教員向け活用法研修
  • 2019年05月13日 論説 NIE実践9校始動 意欲的な取り組みに期待 論説 NIE実践9校始動 意欲的な取り組みに期待
  • 2019年05月12日 いっしょに読もう!新聞コンクールに参加しよう いっしょに読もう!新聞コンクールに参加しよう

福井教育ダイジェスト

  • 2019年05月24日 県立大生考案の嶺南ドライブコース JAF機関誌に掲載  県立大生考案の嶺南ドライブコース JAF機関誌に掲載
  • 2019年05月22日 犯罪、電柱から見逃さぬ 福井・松本地区 防犯カメラを北陸初設置  犯罪、電柱から見逃さぬ 福井・松本地区 防犯カメラを北陸初設置
  • 2019年05月21日 鯖江市が「眼育」本腰 就学前検診や意識啓発  鯖江市が「眼育」本腰 就学前検診や意識啓発
  • 2019年05月16日 複式続く学校から統合 若狭町・小中学校適正化計画で検討委  複式続く学校から統合 若狭町・小中学校適正化計画で検討委
  • 2019年05月14日 プール開放 引率者同伴 福井市今夏方針  プール開放 引率者同伴 福井市今夏方針
  • 2019年05月05日 県内スポ少1万人割る 少子化進みピークから半減  県内スポ少1万人割る 少子化進みピークから半減
  • 2019年05月05日 子どもの人口 福井県9万7265人で過去最少 県推計  子どもの人口 福井県9万7265人で過去最少 県推計
  • 2019年05月03日 懐かしの校歌、試聴人気 坂井・県教育博物館  懐かしの校歌、試聴人気 坂井・県教育博物館
  • 2019年04月24日 杉本知事方針 両副知事、教育長は続投へ 「適材適所、ノーサイド」  杉本知事方針 両副知事、教育長は続投へ 「適材適所、ノーサイド」
  • 2019年04月22日 県内高校生「新聞版ハッカソン」に挑戦 30人が取材の基本学ぶ  県内高校生「新聞版ハッカソン」に挑戦 30人が取材の基本学ぶ
  • 2019年04月20日 NIE実践指定9校を認定 県推進協議会が総会  NIE実践指定9校を認定 県推進協議会が総会
  • 2019年04月19日 中3に英語、4技能測る 全国学テ 県内小中1万4200人  中3に英語、4技能測る 全国学テ 県内小中1万4200人
  • 2019年04月17日 中学、高校の英語力、福井が1位 18年度文科省調査で2年連続 教員も上位占める  中学、高校の英語力、福井が1位 18年度文科省調査で2年連続 教員も上位占める
  • 2019年04月06日 福井大留学生に新宿舎 文京キャンパスで入居始まる  福井大留学生に新宿舎 文京キャンパスで入居始まる
  • 2019年04月06日 県内浪人生の進学をサポート 退職教員、福井市内にセンター開所  県内浪人生の進学をサポート 退職教員、福井市内にセンター開所
  • 2019年04月02日 福井国体選手の技 中高生へ 部活指導員に22人任命県教委  福井国体選手の技 中高生へ 部活指導員に22人任命県教委
  • 2019年03月27日 福井大附義務の中央棟完成、職員室を統合 小中一貫、連携密に  福井大附義務の中央棟完成、職員室を統合 小中一貫、連携密に
  • 2019年03月27日 文科省・特色ある私大研究支援 仁愛女子短大を選定 保育士不足解消目指す  文科省・特色ある私大研究支援 仁愛女子短大を選定 保育士不足解消目指す
  • 2019年03月26日 福井大入試の英語民間検定 全学部、出願資格に活用 20年度実施 現在の高1ら対象  福井大入試の英語民間検定 全学部、出願資格に活用 20年度実施 現在の高1ら対象
  • 2019年03月21日 福井大後期308人合格 敦賀市立看護大は15人  福井大後期308人合格 敦賀市立看護大は15人
  • 2019年03月20日 福井国体の選手を部活指導員に 教員負担を軽減  福井国体の選手を部活指導員に 教員負担を軽減
  • 2019年03月19日 「地域を巻き込み、JK課で運動会」提案 スポーツ庁訪問、鈴木長官に 鯖江の女子高生10人  「地域を巻き込み、JK課で運動会」提案 スポーツ庁訪問、鈴木長官に 鯖江の女子高生10人
  • 2019年03月16日 県内の私立6高、2054人入学へ 19年度、6年続き定員上回る  県内の私立6高、2054人入学へ 19年度、6年続き定員上回る
  • 2019年03月13日 県内高校、東大に15人合格 前年から大幅増  県内高校、東大に15人合格 前年から大幅増
  • 2019年03月08日 福井は「日本一」の教育県 学力と働き方、調和を「教員の犠牲と子どもの忍耐で成り立っている」  福井は「日本一」の教育県 学力と働き方、調和を「教員の犠牲と子どもの忍耐で成り立っている」
  • 2019年03月07日 大野市の旭幼稚園は廃止 県内私立で1983年以来 県審議会答申  大野市の旭幼稚園は廃止 県内私立で1983年以来 県審議会答申
  • 2019年03月07日 730人待望の〝春〟 福井大、県立大が前期日程の合格発表  730人待望の〝春〟 福井大、県立大が前期日程の合格発表
  • 2019年03月06日 県教委、授業や部活動の指導優秀教職員を表彰  県教委、授業や部活動の指導優秀教職員を表彰
  • 2019年03月05日 教員採用に嶺南枠を検討 県教育長 福井大入試合わせ  教員採用に嶺南枠を検討 県教育長 福井大入試合わせ
  • 2019年02月24日 大学生TIMES 仁愛大編 地域活性化に〝奮闘〟  大学生TIMES 仁愛大編 地域活性化に〝奮闘〟
  • 2019年02月19日 部活動数削減なら 区域外通学希望増 坂井市教育長が認識  部活動数削減なら 区域外通学希望増 坂井市教育長が認識
  • 2019年02月19日 教員の実践、工夫紹介 県教育総合研 28組が研究発表  教員の実践、工夫紹介 県教育総合研 28組が研究発表
  • 2019年02月19日 職業系高校生の資格得点制度 「トップ賞」9人表彰  職業系高校生の資格得点制度 「トップ賞」9人表彰
  • 2019年02月18日 IT魅力、大人が体感 鯖江 授業支援へプログラミング講座 教員ら19人、ミニゲーム作り挑戦  IT魅力、大人が体感 鯖江 授業支援へプログラミング講座 教員ら19人、ミニゲーム作り挑戦
  • 2019年02月17日 教員へ40の時短術 春江東小・江澤教諭が著書 働き方変え「ゆとりを」  教員へ40の時短術 春江東小・江澤教諭が著書 働き方変え「ゆとりを」
  • 2019年02月17日 労働問題、高3生に授業 社労士と福井大院生 奥越明成高 労使の立場、劇で理解  労働問題、高3生に授業 社労士と福井大院生 奥越明成高 労使の立場、劇で理解
  • 2019年02月16日 地産地消の優良活動 奥越特別支援学校 北陸農政局長賞に  地産地消の優良活動 奥越特別支援学校 北陸農政局長賞に
  • 2019年02月16日 福井大入学に嶺南枠 出身教員不足で検討 教育学部  福井大入学に嶺南枠 出身教員不足で検討 教育学部
  • 2019年02月14日 主体的学習、意欲高める 県教育総合研 課題解決型、成果を紹介 モデル6高校  主体的学習、意欲高める 県教育総合研 課題解決型、成果を紹介 モデル6高校
  • 2019年02月13日 県内教員働き方改革 教育の質持続へ決意 11組織・団体メッセージ保護者、地域の理解呼び掛け  県内教員働き方改革 教育の質持続へ決意 11組織・団体メッセージ保護者、地域の理解呼び掛け
  • 2019年02月10日 発信!新聞部 金津高 取材の出会い通し成長  発信!新聞部 金津高 取材の出会い通し成長
  • 2019年02月10日 大学生TIMES 福井大編 先生多忙、将来に不安  大学生TIMES 福井大編 先生多忙、将来に不安
  • 2019年02月09日 新教育大綱、納得できぬ 池田中生自殺 母親が意見書「どの市町でも通用」  新教育大綱、納得できぬ 池田中生自殺 母親が意見書「どの市町でも通用」
  • 2019年02月08日 キャリア教育 国表彰を報告 市内2団体、市長に  キャリア教育 国表彰を報告 市内2団体、市長に
  • 2019年02月07日 小学校プログラミング教育 教材、市内全校に配備へ 福井コンHDが470台寄付  小学校プログラミング教育 教材、市内全校に配備へ 福井コンHDが470台寄付
  • 2019年02月07日 「残業80時間超」ゼロに 教員働き方改革で方針 県教委策定  「残業80時間超」ゼロに 教員働き方改革で方針 県教委策定
  • 2019年02月05日 朝読書に新聞 有識者が提言 県教育計画改定で会合  朝読書に新聞 有識者が提言 県教育計画改定で会合
  • 2019年02月03日 子ども電話相談「力貸して」 県内 足りぬボランティア NPOセンター苦慮  子ども電話相談「力貸して」 県内 足りぬボランティア NPOセンター苦慮
  • 2019年02月02日 学校偏重の教育「反省」 池田町 生徒自殺受け新大綱案  学校偏重の教育「反省」 池田町 生徒自殺受け新大綱案
ふくい椿ファイル
この漢字はなんでしょう?
こどもタイムズ
新聞わくワークシート
キラリ学校じまん
中高生タイムズ

こども記者の記事

以前の記事 >

みその香りを感じ、色合いを間近で見るこども記者。みそは大豆と米こうじ、塩で造られる=福井市春山2丁目の米五(杉本哲大撮影)

奥深い伝統のみそ 手作り仕込みも挑戦

 みそのおいしさ、楽しみ方を届(とど)けたい―。職人さんの「...
2019年04月14日 (日)

こども記者募集!
福井の中学生の想像力!「郷土新聞」ベスト5
NIE公開授業指導案
NIE
ニュースパーク
第8回「いっしょに読もう!新聞コンクール」