トップページ > NIE全国大会福井大会 > 分科会プログラム

分科会プログラム

フェニックス・プラザ  【小学・中学会場】

大ホール [A] 8:50 - 9:35 9:40 - 10:30
公開授業 & 研究討議(小学校)
福井市宝永小学校
白川文字学と新聞を生かした漢字学習
授業者:竹内恵美子 教諭 ( 国語 6年児童21人 )
[B] 10:50 - 11:40 11:45 - 12:30
公開授業 & 研究討議(中学校)
勝山市立勝山北部中学校
発信するNIEへの挑戦! ~環境・観光・暮らしの視点から恐竜勝山を勝ち山に~
授業者: 道関直哉、島田洋子、中村巳奈男の3教諭(総合的な学習 3年生徒50人)
小ホール [C] 8:50 - 9:35 9:40 - 10:30
公開授業 & 研究討議(小学校)
坂井市立長畝小学校
自分の食生活を見直そう
授業者:北倉敦子 教諭(総合的な学習 6年児童32人)
[D] 10:50 - 11:40 11:45 - 12:30
公開授業 & 研究討議(中学校)
越前市立南越中学校
世界の中、日本の中の福井を考える
授業者: 泉 正人 教諭(総合的な学習 3年生徒27人)
地下大会議室 [E] 9:00 - 9:50
実践発表 & 研究討議(中学校)
福井市社中学校
豊かに表現する力の育成 ~言語活動の充実を目指した新聞活用~
発表者:牧田菊子 教諭
[F] 10:50 - 11:40
実践発表 & 研究討議(小学校)
坂井市立春江小学校
(親しむ)(読む・知る)(考える)(発信する)をふまえたNIE実践
発表者:笈田美香 教諭
[Q] 14:00 - 16:00 教員向けワークショップ Q-1 小学校教員向け講座
誰にでもできるNIE ~身近な新聞を教材に~
講師:津田康子(兵庫県伊丹市立南小学校教諭)
Q-2 中学高校教員向け講座
新学習指導要領のねらいに応じた教材づくり
講師:神﨑友子(京都教育大学附属桃山中学校教諭)
映像ホール [G] 9:00 - 9:50
実践発表 & 研究討議(中学校)
敦賀市立西浦中学校
考える力・伝える力を高めるNIE ~朝学習の取り組みと新聞作りを通して~
発表者:田中幸喜 教諭
[H] 10:50 - 11:40
実践発表 & 研究討議(小学校)
大野市上庄小学校
子どもが変わるNIE ~「思考力」「判断力」「表現力」の育成を目指して~
発表者:古川典子 教諭
301会議室 [I] 9:00 - 10:30
特別分科会 日本 NIE 学会・日本新聞協会共同企画
情報読解力を育成する NIE ワークショップ
コーディネーター:
小原友行(日本NIE学会長・広島大学大学院教授)
プレゼンテーター:
【国語】杉川千草(広島大学附属三原小学校教諭)
【社会】有馬進一(神奈川県藤沢市立大庭中学校教諭)
【総合】藤川由香(香川県坂出市立東部中学校教諭)
[J] 10:50 - 12:30
特別分科会 新聞記者と教師の交流会
子ども新聞を考える
コーディネイター:
宮城孝治(共同通信社編集局次長)
パネリスト:
臼井淑子(神奈川県横須賀市立田戸小学校教諭)
福田玲子(福井県大野市上庄小学校前校長)
佐藤哲也(福井新聞社文化生活部副部長)

仁愛女子高校【高校会場】

6F
大会議室
[K] 8:50 - 9:40 9:45 - 10:30
公開授業 & 研究討議
仁愛女子高等学校
新聞から地域社会に生きる人になる授業
  ~北陸新幹線関連記事を題材として~

授業者:奥出雅文 教諭(設定科目NIE、3年35人)  
[L] 10:50 - 11:40
実践発表 & 研究討議
【言語活動とNIE】
L-1 NIEをもとにした表現力育成の試み
発表者:県立若狭高等学校 古田宗吉 教諭
L-2 新聞記事を題材とした週末課題を通して基礎学力の定着をはかる試み
発表者:県立小浜水産高等学校 上前三博 教諭
[M] 11:40 - 12:30
実践発表 & 研究討議
【歴史認識とNIE】
M-1 親鸞と浄土真宗
発表者:県立羽水高等学校 坪川敏幸 教諭
M-2 震災と復興 ~学校と文書館との連携を通した新聞活用~
発表者:県立武生高等学校 島田芳秀 教諭
4F
コミュニティ
ホール
[N] 8:50 - 9:40 9:45 - 10:30
公開授業 & 研究討議
福井県立福井農林高等学校
新聞を活用した課題探究学習
~主体的によりよい社会を形成するための課題を設定する~

授業者:小林充 教諭(現代社会、1年約30人)
[O] 10:50 - 11:40
実践発表 & 研究討議
【論理的思考とNIE】
O-1 自分のバイアスを知る ~人それぞれの世界がある、でもわかりあえる~
発表者:福井県教育研究所 鈴木俊邦 主任
O-2 論理トレーニングで輿論を育てる
発表者:県立藤島高等学校 青木建一郎 教諭
[P] 11:40 - 12:30
実践発表 & 研究討議
【メディア・リテラシーとNIE】
P-1 情報の選択を通してメディアの特性を理解する ~明日の1面をつくろう~
発表者:県立武生高等学校 青木宏樹 教諭
P-2 メディアの特性を踏まえて情報を発信する ~TPPを考える~
発表者:県立高志高等学校 坪田亮二 教諭

拡大&印刷はこちらからPDF

NIE全国大会福井大会メニュー

福井県内のNIEニュース

一覧

  • 2019年07月07日 郷土新聞作りポイントは?前回知事賞木田さん(勝山南部中)聞いた  郷土新聞作りポイントは?前回知事賞木田さん(勝山南部中)聞いた 
  • 2019年07月07日 伝える力コラムで育む 本社でセミナー  伝える力コラムで育む 本社でセミナー 
  • 2019年06月30日 新聞コラムを知ろう 教員ら向け講義や実践 6日、本社 新聞コラムを知ろう 教員ら向け講義や実践 6日、本社
  • 2019年06月30日 本社「しんぶん寺子屋」に13人 本社「しんぶん寺子屋」に13人
  • 2019年06月27日 児童紙芝居で記事理解 勝山・荒土小 校長が用語など解説 児童紙芝居で記事理解 勝山・荒土小 校長が用語など解説

福井教育ダイジェスト

  • 2019年06月28日 県立高再編を議論へ 県教委、県高校教育問題協議会(高問協)を設置  県立高再編を議論へ 県教委、県高校教育問題協議会(高問協)を設置
  • 2019年06月28日 来春開校の「武生商工高」 25年度に校舎集約  来春開校の「武生商工高」 25年度に校舎集約
  • 2019年06月27日 児童、紙芝居で記事を理解 勝山・荒土小 校長が用語など解説  児童、紙芝居で記事を理解 勝山・荒土小 校長が用語など解説
  • 2019年06月21日 持続可能な鯖江どうつくる? 中学3年生700人 SDGs学ぶ  持続可能な鯖江どうつくる? 中学3年生700人 SDGs学ぶ
  • 2019年06月17日 宇宙わくわく スペースキッズ3期目スタート  宇宙わくわく スペースキッズ3期目スタート
  • 2019年06月12日 勝山高芸術部×市広報紙・消費者相談欄 イラストで市民啓発  勝山高芸術部×市広報紙・消費者相談欄 イラストで市民啓発
  • 2019年06月11日 プレゼン能力 児童125人養う 福井大附義務校で出前授業  プレゼン能力 児童125人養う 福井大附義務校で出前授業
  • 2019年06月09日 県立大が「創造農学科」を来春新設 地域密着で人材育成  県立大が「創造農学科」を来春新設 地域密着で人材育成
  • 2019年06月08日 居酒屋仕切る学生店長 福井の「五目亭」導入 若い発想に期待 バイト人員確保も  居酒屋仕切る学生店長 福井の「五目亭」導入 若い発想に期待 バイト人員確保も
  • 2019年06月08日 福井の出生率上昇、1.67 18年、全国は1.42 3年連続減  福井の出生率上昇、1.67  18年、全国は1.42  3年連続減
  • 2019年06月01日 来春の高志中入試 集団面接を導入 作文問題取りやめ  来春の高志中入試 集団面接を導入 作文問題取りやめ
  • 2019年05月24日 県立大生考案の嶺南ドライブコース JAF機関誌に掲載  県立大生考案の嶺南ドライブコース JAF機関誌に掲載
  • 2019年05月22日 犯罪、電柱から見逃さぬ 福井・松本地区 防犯カメラを北陸初設置  犯罪、電柱から見逃さぬ 福井・松本地区 防犯カメラを北陸初設置
  • 2019年05月21日 鯖江市が「眼育」本腰 就学前検診や意識啓発  鯖江市が「眼育」本腰 就学前検診や意識啓発
  • 2019年05月16日 複式続く学校から統合 若狭町・小中学校適正化計画で検討委  複式続く学校から統合 若狭町・小中学校適正化計画で検討委
  • 2019年05月14日 プール開放 引率者同伴 福井市今夏方針  プール開放 引率者同伴 福井市今夏方針
  • 2019年05月05日 県内スポ少1万人割る 少子化進みピークから半減  県内スポ少1万人割る 少子化進みピークから半減
  • 2019年05月05日 子どもの人口 福井県9万7265人で過去最少 県推計  子どもの人口 福井県9万7265人で過去最少 県推計
  • 2019年05月03日 懐かしの校歌、試聴人気 坂井・県教育博物館  懐かしの校歌、試聴人気 坂井・県教育博物館
  • 2019年04月24日 杉本知事方針 両副知事、教育長は続投へ 「適材適所、ノーサイド」  杉本知事方針 両副知事、教育長は続投へ 「適材適所、ノーサイド」
  • 2019年04月22日 県内高校生「新聞版ハッカソン」に挑戦 30人が取材の基本学ぶ  県内高校生「新聞版ハッカソン」に挑戦 30人が取材の基本学ぶ
  • 2019年04月20日 NIE実践指定9校を認定 県推進協議会が総会  NIE実践指定9校を認定 県推進協議会が総会
  • 2019年04月19日 中3に英語、4技能測る 全国学テ 県内小中1万4200人  中3に英語、4技能測る 全国学テ 県内小中1万4200人
  • 2019年04月17日 中学、高校の英語力、福井が1位 18年度文科省調査で2年連続 教員も上位占める  中学、高校の英語力、福井が1位 18年度文科省調査で2年連続 教員も上位占める
  • 2019年04月06日 福井大留学生に新宿舎 文京キャンパスで入居始まる  福井大留学生に新宿舎 文京キャンパスで入居始まる
  • 2019年04月06日 県内浪人生の進学をサポート 退職教員、福井市内にセンター開所  県内浪人生の進学をサポート 退職教員、福井市内にセンター開所
  • 2019年04月02日 福井国体選手の技 中高生へ 部活指導員に22人任命県教委  福井国体選手の技 中高生へ 部活指導員に22人任命県教委
  • 2019年03月27日 福井大附義務の中央棟完成、職員室を統合 小中一貫、連携密に  福井大附義務の中央棟完成、職員室を統合 小中一貫、連携密に
  • 2019年03月27日 文科省・特色ある私大研究支援 仁愛女子短大を選定 保育士不足解消目指す  文科省・特色ある私大研究支援 仁愛女子短大を選定 保育士不足解消目指す
  • 2019年03月26日 福井大入試の英語民間検定 全学部、出願資格に活用 20年度実施 現在の高1ら対象  福井大入試の英語民間検定 全学部、出願資格に活用 20年度実施 現在の高1ら対象
  • 2019年03月21日 福井大後期308人合格 敦賀市立看護大は15人  福井大後期308人合格 敦賀市立看護大は15人
  • 2019年03月20日 福井国体の選手を部活指導員に 教員負担を軽減  福井国体の選手を部活指導員に 教員負担を軽減
  • 2019年03月19日 「地域を巻き込み、JK課で運動会」提案 スポーツ庁訪問、鈴木長官に 鯖江の女子高生10人  「地域を巻き込み、JK課で運動会」提案 スポーツ庁訪問、鈴木長官に 鯖江の女子高生10人
  • 2019年03月16日 県内の私立6高、2054人入学へ 19年度、6年続き定員上回る  県内の私立6高、2054人入学へ 19年度、6年続き定員上回る
  • 2019年03月13日 県内高校、東大に15人合格 前年から大幅増  県内高校、東大に15人合格 前年から大幅増
  • 2019年03月08日 福井は「日本一」の教育県 学力と働き方、調和を「教員の犠牲と子どもの忍耐で成り立っている」  福井は「日本一」の教育県 学力と働き方、調和を「教員の犠牲と子どもの忍耐で成り立っている」
  • 2019年03月07日 大野市の旭幼稚園は廃止 県内私立で1983年以来 県審議会答申  大野市の旭幼稚園は廃止 県内私立で1983年以来 県審議会答申
  • 2019年03月07日 730人待望の〝春〟 福井大、県立大が前期日程の合格発表  730人待望の〝春〟 福井大、県立大が前期日程の合格発表
  • 2019年03月06日 県教委、授業や部活動の指導優秀教職員を表彰  県教委、授業や部活動の指導優秀教職員を表彰
  • 2019年03月05日 教員採用に嶺南枠を検討 県教育長 福井大入試合わせ  教員採用に嶺南枠を検討 県教育長 福井大入試合わせ
ふくい椿ファイル
この漢字はなんでしょう?
こどもタイムズ
新聞わくワークシート
キラリ学校じまん
中高生タイムズ

こども記者の記事

以前の記事 >

みその香りを感じ、色合いを間近で見るこども記者。みそは大豆と米こうじ、塩で造られる=福井市春山2丁目の米五(杉本哲大撮影)

奥深い伝統のみそ 手作り仕込みも挑戦

 みそのおいしさ、楽しみ方を届(とど)けたい―。職人さんの「...
2019年04月14日 (日)

こども記者募集!
福井の中学生の想像力!「郷土新聞」ベスト5
NIE公開授業指導案
NIE
ニュースパーク
第8回「いっしょに読もう!新聞コンクール」