トップページ > こども記者の記事 > 新「福井警察署」を突撃取材 県民守る最前線だ

こども記者の記事

新「福井警察署」を突撃取材 県民守る最前線だ

掲載日:2012年12月13日
新「福井署」で署員に仕事のやりがいなどを取材するこども記者=福井市開発5丁目

 敬(けい)礼!! やあ、「NIE署」の警察(けいさつ)犬「Q」だよ。ボクたちの暮(く)らしを守ってくれる「福井警察署」が新しくなったと聞いて見学にきたんだ。おやおや!? メモを片(かた)手に“聞き込(こ)み”しているのは、福井新聞こども記者たちじゃないか。ボクも負けていられない。鋭(するど)い嗅覚(きゅうかく)で、署内をくまなく“捜査(そうさ)”するぞ!!

 新福井署は、11月末に福井市開発5丁目の大通りに面した角地に新築移(ちくい)転された。ピッカピカの署内はとっても明るくオープンな雰(ふん)囲気だ。

 まずは、森川詩子巡査(もりかわうたこじゅんさ)長(ちょう)が、警察の組織(しき)や仕事の内容(よう)を教えてくれたよ。防犯(ぼうはん)や困(こま)りごと相談は生活安全課、窃盗(せっとう)や詐欺(さぎ)事件は刑(けい)事課が担当だったね。地域(いき)のお巡(まわ)りさん、交通違(い)反の取り締(し)まり、落とし物管理、有名人らの身の安全を守る警護(ご)…。へぇ~、いろんな役割(わり)があるんだなあ。

 もしも事件(けん)や事故(こ)に出くわしたらどうする? もちろん110番通報(ほう)だよね。通信指令室からパトロール中の警察官らに連絡(らく)がいき、現(げん)場に急行し容疑(ようぎ)者を逮捕(たいほ)! 凶(きょう)悪事件が発生したときは、何日も眠(ねむ)らず捜査することもあるという。刑事さんの仕事は体力勝負。栄養ドリンクも持ち歩いているんだって。森川さんは「犯罪(はんざい)や災(さい)害など緊(きん)急事態(たい)に強い警察署を目指します」と話していたよ。

   ★  ★  ★

 映像(えいぞう)などで現場をリアルタイムでつなぐ総(そう)合指揮(しき)室を導(どう)入し、取調室(とりしらべしつ)や留置施設(りゅうちしせつ)も増やした福井署。西江智誉(にしえともよ)巡査の案内でさっそく“潜(せん)入捜査”だ。「刑事ドラマで見たことある!!」と興味津々(きょうみしんしん)の様子だったのは取調室。机(つくえ)といすがあり、ドア窓は室内を監視できるマジックミラーになっていたね。手を振(ふ)って確認!

 面会室は、ガラス越しに声が聞けるよう小さな穴が開き、お金や本、写真の差し入れができると教わったよ。お酒に酔(よ)った人たちを保護(ほご)する部屋は、けがをしないよう床(ゆか)などは柔(やわ)らかい素(そ)材だそうだ。良い子のみんなはダメだよ、ここに入っちゃ!!

 福井署は6階まであり、広くて迷(まい)子になりそう。「めったに入れませんよ」と西江さんが案内してくれたのは署長室。学校で言うと校長室だね。なんと、その署長さんのいすに座(すわ)らせてもらったんだ。ボクも初体験。フカフカで気持ちよかったけれど、やっぱり緊張(きんちょう)するな…。

 1階出入り口近くの小さなベッドが並(なら)ぶ仮眠(かみん)室は、カプセルホテルみたいだったね。「ほとんど眠(ねむ)れない」(西江さん)そうだけど…。おっと、緊急事態発生。跳(と)び起きて現場へGO!

   ★  ★  ★

 3班に分かれ、自転車の安全走行を学ぶシミュレーター体験や、逮捕(たいほ)・護身術(ごしんじゅつ)も教えてもらった。パトカーの車内にはスイッチや無線がたくさんあって、まるでコックピットのよう。サイレンを鳴らし、マイクを口に当て「前の車、止まってください!」。これも警察のお仕事。

 質(しつ)問タイムがやってきた。よ~し、仕事のやりがいや苦労話を“取り調べ”だ。白バイ隊員になるのが夢(ゆめ)という記者は、目を輝(かがや)かせて取材していたよ。「警察官の思いは一つ。使命感と誇りを持ち県民の安全・安心を守りたい」。ボクはこの力強い言葉が印象的だったワン。やりとりは右のコーナーで紹介(しょうかい)しているよ。

福井県内のNIEニュース

一覧

  • 2020年02月02日 見出し、原稿 コツ学ぶ 「高校締めくくりの新聞作るぞ」 本社担当者に 武生定時制4人 見出し、原稿 コツ学ぶ 「高校締めくくりの新聞作るぞ」 本社担当者に 武生定時制4人
  • 2020年01月30日 県教委・優秀教職員表彰 中谷教諭(木田小) NIEで初 県教委・優秀教職員表彰 中谷教諭(木田小) NIEで初
  • 2020年01月26日 記事まとめ家族も意見 宝永小(福井)取り組み10年目 記事まとめ家族も意見 宝永小(福井)取り組み10年目
  • 2020年01月19日 県NIE推進協 松友会長インタビュー(下) 分かり合う論述大切 県NIE推進協 松友会長インタビュー(下) 分かり合う論述大切
  • 2020年01月12日 NIE教育 県NIE推進協 松友会長インタビュー(上) 「地域」知る学び必要 NIE教育 県NIE推進協 松友会長インタビュー(上) 「地域」知る学び必要

福井教育ダイジェスト

  • 2020年01月30日 県教委・優秀教職員表彰 中谷教諭(木田小) NIEで初  県教委・優秀教職員表彰 中谷教諭(木田小) NIEで初
  • 2020年01月30日 新教育計画案に354事業 少子化、技術革新、教員の多忙化… 課題受け、県教委提示  新教育計画案に354事業 少子化、技術革新、教員の多忙化… 課題受け、県教委提示
  • 2020年01月29日 暮らしに数列 関心高め 福井銀、鯖江高で特別授業.  暮らしに数列 関心高め 福井銀、鯖江高で特別授業.
  • 2020年01月26日 記事まとめ家族も意見 宝永小(福井)取り組み10年目 読む 書く 話す 「力付いた」  記事まとめ家族も意見 宝永小(福井)取り組み10年目 読む 書く 話す 「力付いた」
  • 2020年01月24日 平均点、合否ライン低下 県内国公立大 志願者数昨年並み センター試験 河合塾まとめ   平均点、合否ライン低下 県内国公立大 志願者数昨年並み センター試験 河合塾まとめ
  • 2020年01月24日 早咲き 1964人満開 県内高校 推薦入試・各選抜 県立 「外国人特別」は3人 私立 6校1140人合格  早咲き 1964人満開 県内高校 推薦入試・各選抜 県立 「外国人特別」は3人 私立 6校1140人合格
  • 2020年01月23日 提案する大学生地域活性化策を発表  提案する大学生地域活性化策を発表
  • 2020年01月23日 県の学力調査 業者に採点委託 中学校90%「負担軽減」 小学校では77%  県の学力調査 業者に採点委託 中学校90%「負担軽減」 小学校では77%
  • 2020年01月23日 前田さん(福井南)優秀賞 高校生論文大会 教育格差テーマ  前田さん(福井南)優秀賞 高校生論文大会 教育格差テーマ
  • 2020年01月23日 前田さん(福井南)優秀賞 高校生論文大会 教育格差テーマ  前田さん(福井南)優秀賞 高校生論文大会 教育格差テーマ
  • 2020年01月23日 宇宙飛行士と 珠玉の10分 ISSと無線交信 質問次々 福井・森田中生15人   宇宙飛行士と 珠玉の10分 ISSと無線交信 質問次々 福井・森田中生15人
  • 2020年01月21日 通学かばん 科技高生開発 児童向け 軽くておしゃれ  通学かばん 科技高生開発 児童向け 軽くておしゃれ
  • 2020年01月14日 全国高校英語ディベート 高志準優勝、藤島3位 「労働時間」テーマ 64校競う  全国高校英語ディベート 高志準優勝、藤島3位 「労働時間」テーマ 64校競う
  • 2020年01月13日 不登校解決策探る 福井で講座  不登校解決策探る 福井で講座
  • 2020年01月13日 iPS細胞 探究心熱く 県教育研究所 中高生80人、顕微鏡で観察  iPS細胞 探究心熱く 県教育研究所 中高生80人、顕微鏡で観察
  • 2020年01月12日 新聞通し 社会に関心 福井大で出前講座   新聞通し 社会に関心 福井大で出前講座
  • 2020年01月06日 入試で地域枠新設 検討 敦賀市立看護大 市が中期目標  入試で地域枠新設 検討 敦賀市立看護大 市が中期目標
  • 2019年12月28日 電子システム 三者面談活用 武生東高 自己評価で導入 大学入試改革見据え  電子システム 三者面談活用 武生東高 自己評価で導入 大学入試改革見据え
  • 2019年12月24日 体力テスト 小5男女 中2女子 本県1位 11回連続レベル維持 全国小5男子 過去最低  体力テスト 小5男女 中2女子 本県1位 11回連続レベル維持 全国小5男子 過去最低
  • 2019年12月22日 北陸高の話題伝えるぞ 新聞同好会が発足 県コンクールへ意欲  北陸高の話題伝えるぞ 新聞同好会が発足 県コンクールへ意欲
  • 2019年12月21日 高3身長 全国トップ級 学校保健調査 本県男子1位、女子2位 全学年 バランス良く発育  高3身長 全国トップ級 学校保健調査 本県男子1位、女子2位 全学年 バランス良く発育
  • 2019年12月13日 おにぎり屋台 県立大に 3年原田さん マイカーで開店 自らコメ作り おいしさ発信  おにぎり屋台 県立大に 3年原田さん マイカーで開店 自らコメ作り おいしさ発信
  • 2019年12月12日 部活 地域クラブに移行を まず中学運動部 県教委が検討方針  部活 地域クラブに移行を まず中学運動部 県教委が検討方針
  • 2019年12月10日 最優秀4高校表彰 県学校新聞コンクール 本社で式  最優秀4高校表彰 県学校新聞コンクール 本社で式
  • 2019年12月10日 教員働き方改革へ一歩 県立高独自試験廃止へ 県教委 過労死ライン残業38%減  教員働き方改革へ一歩 県立高独自試験廃止へ 県教委 過労死ライン残業38%減
  • 2019年11月24日 生徒 労使共存に理解 福井大院生と社労士 羽水高で雇用の授業  生徒 労使共存に理解 福井大院生と社労士 羽水高で雇用の授業
  • 2019年11月24日 毛利飛行士の部屋 新設 県児童科学館開館20周年記念し式典 「宇宙目指す意味考えて」  毛利飛行士の部屋 新設 県児童科学館開館20周年記念し式典 「宇宙目指す意味考えて」
  • 2019年11月23日 福井大附義務9年生 市予算配分 何を優先? 9分野提案へ  福井大附義務9年生 市予算配分 何を優先? 9分野提案へ
  • 2019年11月23日 白川静漢字教育賞 道関校長(勝山荒土小)が最優秀 成り立ち教え文化普及貢献  白川静漢字教育賞 道関校長(勝山荒土小)が最優秀 成り立ち教え文化普及貢献
  • 2019年11月22日 現中2生から廃止 スピーキング導入も見送り 県立高入試の英検加点  現中2生から廃止 スピーキング導入も見送り 県立高入試の英検加点
  • 2019年11月16日 教員働き方改革24施策 県教育振興基本計画素案  教員働き方改革24施策 県教育振興基本計画素案
  • 2019年11月10日 地道取材の情熱称賛 本社、上位入賞30人表彰 県中学生郷土新聞コンクール  地道取材の情熱称賛 本社、上位入賞30人表彰 県中学生郷土新聞コンクール
  • 2019年11月10日 ゆるい運動会 鯖江でJK課企画 高校生が白熱 全国の70人交流  ゆるい運動会 鯖江でJK課企画 高校生が白熱 全国の70人交流
  • 2019年11月06日 福井の教育 理解深まる 台湾の視察団 丸岡高を訪問  福井の教育 理解深まる 台湾の視察団 丸岡高を訪問
  • 2019年11月06日 中3生7000人実力試す きょうまで、校長会テスト  中3生7000人実力試す きょうまで、校長会テスト
  • 2019年11月05日 最優秀賞輝く 県小・中学生科学アカデミー賞 2万4294点審査  最優秀賞輝く 県小・中学生科学アカデミー賞 2万4294点審査
  • 2019年11月03日 笹川さんら48人たたえ 県小学読書感想文 本社で表彰  笹川さんら48人たたえ 県小学読書感想文 本社で表彰
  • 2019年10月30日 県立高20年度定員 全日制55人減 4880人 武生商工 足羽 外国人向け選抜新設  県立高20年度定員 全日制55人減 4880人 武生商工 足羽 外国人向け選抜新設
  • 2019年10月29日 工大福井高、啓新高 進学コース専願に 来年度入試から変更  工大福井高、啓新高 進学コース専願に 来年度入試から変更
  • 2019年10月27日 高校生、記者に記者する 県高文祭 本社で新聞大会 4校29人、取材し紙面制作  高校生、記者に記者する 県高文祭 本社で新聞大会 4校29人、取材し紙面制作
  • 2019年10月26日 魅力ある県立高とは 11年ぶり高問協、県教委諮問 校数維持の選択肢へ  魅力ある県立高とは 11年ぶり高問協、県教委諮問 校数維持の選択肢へ
  • 2019年10月25日 ラグビー熱 春江小(坂井)にも 今春新設のクラブ 人気で定員超え 「トライ楽しい」  ラグビー熱 春江小(坂井)にも 今春新設のクラブ 人気で定員超え 「トライ楽しい」
  • 2019年10月25日 個性磨き 楽しい学びを 県が教育大綱策定  個性磨き 楽しい学びを 県が教育大綱策定
  • 2019年10月18日 中学生郷土新聞コンクール審査 柳本さん(足羽中2)最優秀  中学生郷土新聞コンクール審査 柳本さん(足羽中2)最優秀
  • 2019年10月13日 高校受験へ1320人腕試し  高校受験へ1320人腕試し
  • 2019年10月13日 「高田博厚」五感で鑑賞 福井大院生 シート4種創作、発表 福井市美術館 常設展楽しく  「高田博厚」五感で鑑賞 福井大院生 シート4種創作、発表 福井市美術館 常設展楽しく
  • 2019年10月12日 無言清掃 精神に磨き 小浜二中  無言清掃 精神に磨き 小浜二中
  • 2019年10月08日 福井市街地で“子ども五輪” 八杉さん(福井大)3月開催へ  福井市街地で“子ども五輪” 八杉さん(福井大)3月開催へ
  • 2019年10月03日 陸上記録処理で科技高生輝く 半年かけシステム構築 瞬時に順位、負担減  陸上記録処理で科技高生輝く 半年かけシステム構築 瞬時に順位、負担減
ふくい椿ファイル
この漢字はなんでしょう?
こどもタイムズ
新聞わくワークシート
キラリ学校じまん
中高生タイムズ

こども記者の記事

以前の記事 >

職人の手ほどきで焼き鳥の串を刺し、出来栄えを見せ合うこども記者=11月23日、福井市下河北町の秋吉グループ本部(東村淳吾撮影)

こども記者「秋吉」を取材 笑顔生む 福井の焼き鳥

 福井新聞「こども記者」5人は11月23日、県内27店舗(...
2019年12月08日 (日)

こども記者募集!
福井の中学生の想像力!「郷土新聞」ベスト5
NIE公開授業指導案
NIE
ニュースパーク
第8回「いっしょに読もう!新聞コンクール」