トップページ > キッズこだま > 6月テーマは「お父さん」

6月テーマは「お父さん」

 「投稿を見る」へ

■送り先
〒910-8552
(住所不要)福井新聞社文化生活部 キッズこだま係

ギターに合わせ歌うのが楽しい

あわら市伊井小4年 4年 宮﨑 佑夏(みやざき ゆうか)

 わたしはお父(とう)さんが大(だい)すきです。わたしが習(なら)っているバレーボールを少(すこ)しでも上達(じょうたつ)できるようにと、いっしょうけんめい教(おし)えてくれたり、早(はや)く帰(かえ)ってきたときはバドミントンをしてくれたりするからです。
 でも、わたしがいちばん楽(たの)しいのは、お父(とう)さんがギターをひいているときにその曲(きょく)をわたしが歌(うた)っているときです。とくにわたしが歌(うた)う曲(きょく)は「君(きみ)をのせて」という曲(きょく)です。
 お父(とう)さんはいつもおそい時間(じかん)に帰(かえ)ってきます。だから、夜(よる)に話(はな)す時間(じかん)が少(すく)なくなって、さみしいときがあります。でも、やさしいお父(とう)さんが、うちゅうでいちばん大(だい)すきです。

野球の練習や応えんに感謝

越前市武生西小 6年 長谷部 和哉(はせべ かずや)

 ぼくのお父(とう)さんはすごく熱心(ねっしん)だ。ぼくが野球(やきゅう)のときは、応(おう)えんや練習(れんしゅう)の相手(あいて)につき合(あ)ってくれる。練習試合(れんしゅうじあい)や公式戦(こうしきせん)のときは、ほとんど来(き)てくれる。いいプレーをしたら、とってもほめてくれ、失敗(しっぱい)してしまったら教(おし)えてくれる。
 これからは野球(やきゅう)に来(き)てくれることに感謝(かんしゃ)して「がんばれ~」とこっちからも応(おう)えんしてあげたい。帰(かえ)ってきたらマッサージや、かたたたき、そして仕事(しごと)のことを「今日(きょう)はどうだった?」と聞(き)いたりして心(こころ)と体(からだ)を休(やす)めてあげたい。

あっというまにこわれた物直す

大野市有終西小 4年 巖 謙優(いわお けんゆう)

 ぼくは、お父(とう)さんが大好(だいす)きです。お父(とう)さんはつねにぼくのことをおうえんしていると思(おも)うし、家(いえ)の大黒柱(だいこくばしら)として、一生(いっしょう)けん命(めい)はたらき、家族(かぞく)を守(まも)ってくれているからです。
 お父(とう)さんをそんけいしているところは二(ふた)つあります。一(ひと)つ目(め)はお参(まい)りです。理由(りゆう)は、ぼくの家(いえ)は長勝寺(ちょうしょうじ)というお寺(てら)なので、ぼくもその一(いち)いんとしてお父(とう)さんと一(いっ)しょに、お参(まい)りを一生(いっしょう)けん命(めい)やって同(おな)じようにおぼえたいです。
 もう一(ひと)つはこわれた物(もの)をしゅうりすることです。ぼくは買(か)ってもらった物(もの)を、すぐにこわしてしまいますが、お父(とう)さんに見(み)せると、あっというまに直(なお)してしまいます。
 お父(とう)さんみたいな立(りっ)ぱな大人(おとな)になり、名前(なまえ)の通(とお)り謙(けん)きょで優(やさ)しい人(ひと)になりたいです。

はなれていても通じ合っている

大野市有終西小 4年 谷 るい(たに るい)

 ようち園(えん)の年長(ねんちょう)さんの2月(がつ)、お父(とう)さんが名古屋(なごや)へたん身(しん)ふにんすることになりました。わたしは「一(いっ)しょに名古屋(なごや)に行(い)きたい」となきさけびました。その時(とき)、おにいちゃんは小学(しょうがく)6年生(ねんせい)。おにいちゃんは「大野(おおの)からはなれたくない」と言(い)いました。お父(とう)さんとお母(かあ)さんが相談(そうだん)した結果(けっか)、お父(とう)さんが一人(ひとり)で名古屋(なごや)で住(す)むことになりました。
 わたしは、悲(かな)しくてさみしくてこわい気持(きも)ちになりました。お父(とう)さんがいない毎日(まいにち)は、家(いえ)にいても心(こころ)にあながあいたような不思議(ふしぎ)な気持(きも)ちです。でも、お父(とう)さんは一人(ひとり)でがんばっています。わたしにはお母(かあ)さんとおにいちゃんがいます。だから、悲(かな)しさをふき飛(と)ばすくらいの元気(げんき)なえ顔(がお)ですごそうと思(おも)いました。
 毎週金曜(まいしゅうきんよう)にお父(とう)さんが帰(かえ)ってきます。顔(かお)を見(み)るとつらいことや悲(かな)しいことをわすれてしまいます。お父(とう)さんもきっとわたしと同(おな)じ気持(きも)ちなんだろうな。はなれていても心(こころ)は通(つう)じ合(あ)っているよ。がんばろうね。お父(とう)さん

「がんばってね」朝恩返しの一言

越前市武生西小 6年 赤澤 侑香(あかざわ ゆうか)

 私(わたし)のお父(とう)さんは、家族(かぞく)を大切(たいせつ)にしてくれて、本当(ほんとう)は優(やさ)しい人(ひと)です。
 お父(とう)さんはいつも仕事(しごと)から帰(かえ)ってくると「イライラ」しています。なのでよくおこられます。そして私(わたし)は反抗期(はんこうき)なのでお父(とう)さんに反発(はんぱつ)します。なので、時々(ときどき)いや~な空気(くうき)になります。
 だけど、私(わたし)が「おなかが痛(いた)い」とか「気持(きも)ちが悪(わる)い」と言(い)うと「どこらへんが痛(いた)いの?」「大(だい)じょう夫(ぶ)?」と聞(き)いてきてくれます。そのときは私(わたし)のことを心配(しんぱい)してくれているんだなあと思(おも)います。
 そして私(わたし)は恩返(おんがえ)しとして、朝(あさ)はなるべくお父(とう)さんに「いってらっしゃい! がんばってね」と一言(ひとこと)かけるようにしています。
 私(わたし)は、お父(とう)さんが大好(だいす)きです。そしてお父(とう)さんみたいな優(やさ)しい人(ひと)になりたいなあと思(おも)います。ずっと長生(ながい)きしてほしいです。

せいかく、見た目あかるくてすき

鯖江市片上小 2年 福田 晄生(ふくだ こうき)

 おとうさんのすきなところは、せいかくも見(み)た目(め)も、ちょっとあかるいところです。りゆうは、3ぶんの1がはげていて、はげているぶぶんに光(ひかり)があたって、ちょっとまぶしいからです。土(ど)、日曜(にちよう)のどちらかにキャッチボールをしてくれます。
 おとうさんは、一(いち)ど、ブランコをつくってくれたことがあります。うら山(やま)の木(き)をつかって、おじいちゃんとブランコをつくったことが、すごいとおもいました。立(た)ちのりようと、すわりのりようがあって、どちらも、のったら、たのしかったです。これからもげん気(き)なおとうさんでいてほしいです。

海の〝博士〟ほこらしく

若狭町梅の里小 6年 塩谷 美瑠(しおたに みる)

 私(わたし)のお父(とう)さんは海(うみ)の男(おとこ)です。お父(とう)さんは朝早(あさはや)くから海(うみ)に漁(りょう)へ行(い)きます。そして天気(てんき)がよければ昼(ひる)に海(うみ)へもぐりに行(い)きます。
 海(うみ)からあがってくるとウニやサザエなどをたくさんとってきます。しかも海(うみ)のことならなんでも知(し)っています。「これは何(なに)?」と聞(き)くと、まるで博士(はかせ)のように「○○だよ」と教(おし)えてくれます。私(わたし)はそんなに物知(ものし)りではないので、すごいなと思(おも)います。私(わたし)もお父(とう)さんに少(すこ)しずつ海(うみ)のことを教(おし)えてもらって、くわしくなりたいなと思(おも)います。
 ほかにも、お父(とう)さんはおもしろいです。いつも家(いえ)で、おもしろいことを言(い)って家族(かぞく)を笑(わら)わせてくれています。しかし、時々(ときどき)おこるときもあり、とてもきびしいです。特(とく)に「かたづけなさい」「宿題(しゅくだい)しなさい」と言(い)われます。でも私(わたし)はなるべくお父(とう)さんがイライラしないように、言(い)われたことは少(すこ)しでも早(はや)くやったり、妹(いもうと)と弟(おとうと)のめんどうを見(み)たりしています。私(わたし)はお父(とう)さんをほこらしく思(おも)います。

土日が仕事でも宿題見てくれる

若狭町梅の里小 6年 武長 舞桜(たけなが まお)

私(わたし)は、お父(とう)さんについてあまりじっくり考(かんが)えたことがありません。なぜかというと、小(ちい)さいころから、私(わたし)はパパっ子(こ)で、遊(あそ)ぶときも、ねるときも「パパ、パパ」だったからです。
 これまで土曜日(どようび)は、休(やす)みか、日直(にっちょく)だったのに、課長(かちょう)になってから、一日仕事(いちにちしごと)になったし、日曜日(にちようび)も日直(にっちょく)のことが多(おお)いです。だから、家(いえ)にいる時間(じかん)よりも仕事場(しごとば)にいる時間(じかん)のほうが長(なが)いと思(おも)います。妹(いもうと)がお父(とう)さんと遊(あそ)ぶ時間(じかん)も、私(わたし)の小(ちい)さいころとくらべると短(みじか)くなっていると思(おも)います。
 そんななか、宿題(しゅくだい)を教(おし)えてくれたり、いっしょに考(かんが)えてくれたりしてありがたいなと思(おも)います。どの家(いえ)でもお父(とう)さんは、おこるとこわいと思(おも)うけれど、いつもやさしくて、私(わたし)たちのために時間(じかん)をつくってくれるお父(とう)さんが大好(だいす)きです。

バレーが上手でやさしく力持ち

あわら市伊井小 4年 山本 歩夢(やまもと あむ)

 わたしのお父(とう)さんは、とてもやさしいです。よくいろんな人(ひと)に「お父(とう)さんににているね」と言(い)われます。とくに、身長(しんちょう)が高(たか)いところが言(い)われます。わたしは、バレーボールを習(なら)っていて、お父(とう)さんは、練習(れんしゅう)をいっしょにしてくれます。
 わたしの家(いえ)は、お父(とう)さん、お母(かあ)さん、妹(いもうと)、わたしの4人家族(にんかぞく)です。お母(かあ)さんが仕事(しごと)でいないときは、お父(とう)さんがせんたくや茶(ちゃ)わんあらいを全部(ぜんぶ)してくれます。
 わたしは、夜(よる)ごはんをお父(とう)さんといっしょに食(た)べるのがすきです。なぜかというと、学校(がっこう)であったことを話(はな)すと聞(き)いてくれるからです。
 わたしは、やさしくて力持(ちからも)ちで、身長(しんちょう)が高(たか)くてバレーボールが上手(じょうず)なお父(とう)さんが大(だい)すきです。これからも、元気(げんき)でいてほしいです。

車なおすところかっこよかった

鯖江市片上小 2年 齋藤 純平(さいとう じゅんぺい)

 おとうさんのすきなところは、いろいろしてくれるところです。
ぼくは、おとうさんにかたぐるまをしてもらいます。そのとき、ぼくとおにいちゃんが、おとうさんのあたまをたたいたりすると、おとうさんは、わらいます。ぼくは、とてもおもしろいです。
おとうさんのしごとは、車(くるま)をしゅうりすることです。しごとをしているところを1かい見(み)たことがあります。車(くるま)をきかいでもち上(あ)げて、いろいろと、なおしてから、またきかいで下(お)ろします。そのなおしているところがかっこいいです。これからもおもしろいおとうさんでいてほしいです。

なんでも作れる たよりになる人

越前市武生西小 6年 ゴメス・ブレンダ

 私(わたし)のお父(とう)さんは働(はたら)きやだし、たよりになる人(ひと)なんだ。家(いえ)にない物(もの)を木(き)ですぐに作(つく)ってくれるんだ。ほんとうにいい人(ひと)なんだ。木(き)で、ベッドやペットの家(いえ)など、いろんな物(もの)を作(つく)ってくれる。ほんとうに、たよりになるお父(とう)さんだから、大好(だいす)きなんだよ、お父(とう)さんが。
 しかも、お父(とう)さんは、いろんなことをしてくれる。私(わたし)がインフルエンザなど、びょう気(き)になったら、すぐに病院(びょういん)につれていってくれるから病気(びょうき)が治(なお)るんだ。お父(とう)さんは、ほんとうに、たよりになる人(ひと)。
 私(わたし)は、お父(とう)さんに、ずっといてほしい。私(わたし)は、たよりにならない人(ひと)、働(はたら)きやじゃない人(ひと)には、ぜったいなりたくない。

福井県内のNIEニュース

一覧

  • 2018年02月17日 働き方 多角的に考察 武生三中で公開授業 働き方 多角的に考察 武生三中で公開授業
  • 2018年01月23日 記事の写真から詩創作 勝山・村岡小 記事の写真から詩創作 勝山・村岡小
  • 2018年01月21日 記事選び 個性再発見 福井でNIEセミナー 記事選び 個性再発見 福井でNIEセミナー
  • 2018年01月17日 五輪効果 記事で学ぶ 成和中で公開授業 五輪効果 記事で学ぶ 成和中で公開授業
  • 2018年01月14日 20日にNIEセミナー 県NIE教育研究会 20日にNIEセミナー 県NIE教育研究会

福井教育ダイジェスト

  • 2018年01月28日 新科目「公共」へ 県内高校授業模索 「社会つくる」意識育む 知識注入から議論重視に  新科目「公共」へ 県内高校授業模索 「社会つくる」意識育む 知識注入から議論重視に
  • 2018年01月28日 「指導死」県内でも 〝生きる力〟奪われて  「指導死」県内でも 〝生きる力〟奪われて
  • 2018年01月25日 教員時代の講話、一冊に 元南条小校長・赤星さん  教員時代の講話、一冊に 元南条小校長・赤星さん
  • 2018年01月24日 英語教育、現場に不安 県教委 小学校で4月から授業導入 研修充実 教員は「負担増」  英語教育、現場に不安 県教委 小学校で4月から授業導入 研修充実 教員は「負担増」
  • 2018年01月23日 中学介護教育100%に 18~20年度・県福祉支援計画 市町立で 人材確保へ強化案  中学介護教育100%に 18~20年度・県福祉支援計画 市町立で 人材確保へ強化案
  • 2018年01月23日 記事の写真から詩創作 勝山・村岡小 1年生、表現力磨く  記事の写真から詩創作 勝山・村岡小 1年生、表現力磨く
  • 2018年01月21日 記事選び、個性再発見 本社でセミナー 児童や教員、活用学ぶ  記事選び、個性再発見 本社でセミナー 児童や教員、活用学ぶ
  • 2018年01月19日 ものづくり教育 充実へ意見交換 鯖江、総合会議初会合  ものづくり教育 充実へ意見交換 鯖江、総合会議初会合
  • 2018年01月19日 カードで植物学ぼう 18種の特徴紹介 ゲーム型教材 福井大院生4人が開発  カードで植物学ぼう 18種の特徴紹介 ゲーム型教材 福井大院生4人が開発
  • 2018年01月17日 五輪効果を記事で学ぶ 成和中で公開授業 多面的な考え養う  五輪効果を記事で学ぶ 成和中で公開授業 多面的な考え養う
  • 2018年01月17日 順化小に公民館移設 福井市、初の複合化検討 地元了解なら年末着工  順化小に公民館移設 福井市、初の複合化検討 地元了解なら年末着工
  • 2018年01月14日 教育立国への挑戦 日本青年メディア訪中団参加 競争し烈〝学力世界一〟 詰め込み型、脱却図る 主体性重視、創造力育む  教育立国への挑戦 日本青年メディア訪中団参加 競争し烈〝学力世界一〟 詰め込み型、脱却図る 主体性重視、創造力育む
  • 2018年01月12日 次期学長に田代氏 仁愛大、4月就任  次期学長に田代氏 仁愛大、4月就任
  • 2018年01月11日 教育大綱改定へ検討委 池田町 現場の相談役設置も  教育大綱改定へ検討委 池田町 現場の相談役設置も
  • 2018年01月11日 「永平寺町学」多彩な講義 県立大 企業トップ、町長ら講師 産業、自然 現場で魅力説く  「永平寺町学」多彩な講義 県立大 企業トップ、町長ら講師 産業、自然 現場で魅力説く
  • 2018年01月06日 教育再生、池田モデルに 知事会見 中2生自殺 再発防止へ見解  教育再生、池田モデルに 知事会見 中2生自殺 再発防止へ見解
  • 2017年12月30日 プログラミング教育 先駆者が意義を強調 福井で「サミット」  プログラミング教育 先駆者が意義を強調 福井で「サミット」
  • 2017年12月29日 小学英語教材を共同開発 県教委、ベネッセ 18年度導入向け 研修もスタート  小学英語教材を共同開発 県教委、ベネッセ 18年度導入向け 研修もスタート
  • 2017年12月28日 学校支援員、全小中に配置 県教委 教員勤務改善図る 国へ予算要求  学校支援員、全小中に配置 県教委 教員勤務改善図る 国へ予算要求
  • 2017年12月28日 丹南県立高再編 5校体制を決定 県教委  丹南県立高再編 5校体制を決定 県教委
  • 2017年12月27日 幼児・児童期の教育 スムーズにつなごう 永平寺町でフォーラム  幼児・児童期の教育 スムーズにつなごう 永平寺町でフォーラム
  • 2017年12月22日 悪口書き込まない、学習中操作しない… 全小中にスマホ独自規則 県教委いじめ対策協で報告  悪口書き込まない、学習中操作しない… 全小中にスマホ独自規則 県教委いじめ対策協で報告
  • 2017年12月22日 校歌検索リニューアル 坂井・県教育博物館 316校、歌唱入りに  校歌検索リニューアル 坂井・県教育博物館 316校、歌唱入りに
  • 2017年12月21日 「持続可能な社会」探る 福井でユネスコフォーラム 高校生や団体、活動発表  「持続可能な社会」探る 福井でユネスコフォーラム 高校生や団体、活動発表
  • 2017年12月20日 偉人功績、英字紙で探る 成和中 苦戦しながら読み解く  偉人功績、英字紙で探る 成和中 苦戦しながら読み解く
  • 2017年12月14日 福井の教育、体験し理解 アフガンの教員ら17人視察 越廼中  福井の教育、体験し理解 アフガンの教員ら17人視察 越廼中
  • 2017年12月13日 空き家活用しカフェ 美浜西小6年 地域交流に一役 NIEの一環  空き家活用しカフェ 美浜西小6年 地域交流に一役 NIEの一環
  • 2017年12月12日 教育行政、根本見直しを 池田中自殺で意見書案可決 県会常任委  教育行政、根本見直しを 池田中自殺で意見書案可決 県会常任委
  • 2017年12月12日 中3生56% 英検3級以上 県教委報告 前年比3倍 県立高入試導入で  中3生56% 英検3級以上 県教委報告 前年比3倍 県立高入試導入で
  • 2017年12月12日 県学校新聞コンクール 金津高など4校表彰 本社  県学校新聞コンクール 金津高など4校表彰 本社
  • 2017年12月12日 小中統廃合、方針検討へ 来年度 保護者ら交え委員会設置 若狭町  小中統廃合、方針検討へ 来年度 保護者ら交え委員会設置 若狭町
  • 2017年12月09日 県教委 カウンセラー増員 来年度 池田中自殺受け  県教委 カウンセラー増員 来年度 池田中自殺受け
  • 2017年12月08日 記事読み意見、生き生き 大野上庄小でスピーチコンテスト  記事読み意見、生き生き 大野上庄小でスピーチコンテスト
  • 2017年12月05日 小学校いじめ 認知件数1.6倍 福井市、16年度  小学校いじめ 認知件数1.6倍 福井市、16年度
  • 2017年12月03日 新聞社提供のワークシート 記事の活用を「手助け」 「今」学ぶ教材、好評 県内小中学校で広がる  新聞社提供のワークシート 記事の活用を「手助け」 「今」学ぶ教材、好評 県内小中学校で広がる
  • 2017年12月03日 国語授業力向上の参考に 三好さん(福井大名誉教授)が著書 小学校の定番教材5点例に  国語授業力向上の参考に 三好さん(福井大名誉教授)が著書 小学校の定番教材5点例に
  • 2017年12月02日 本県教育 各国から視察 世界研究学会106人 授業に感心  本県教育 各国から視察 世界研究学会106人 授業に感心
  • 2017年12月01日 エネルギー教育 講演、事例で理解 教員ら福井でセミナー  エネルギー教育 講演、事例で理解 教員ら福井でセミナー
  • 2017年11月29日 車の安全技術「納得!」 勝山・村岡小 記事使い公開授業  車の安全技術「納得!」 勝山・村岡小 記事使い公開授業
  • 2017年11月29日 障スポで何ができる? 成和中で公開授業 社説読み比べ、発表  障スポで何ができる? 成和中で公開授業 社説読み比べ、発表
  • 2017年11月28日 乾側小区が再編協議会 大野 下庄小への統合検討  乾側小区が再編協議会 大野 下庄小への統合検討
  • 2017年11月28日 県学校新聞コンクール 金津高が2年連続最優秀 特別号や発行頻度評価  県学校新聞コンクール 金津高が2年連続最優秀 特別号や発行頻度評価
  • 2017年11月24日 いっしょに読もう!新聞コンクール 野原さん(武生三中3年)ら3人優秀賞  いっしょに読もう!新聞コンクール 野原さん(武生三中3年)ら3人優秀賞
  • 2017年11月24日 学校カウンセラー 増員へ請願と署名 教育団体が県会に提出  学校カウンセラー 増員へ請願と署名 教育団体が県会に提出
  • 2017年11月23日 新聞で「片仮名」探し 安居小で公開授業 種類や意味学ぶ  新聞で「片仮名」探し 安居小で公開授業 種類や意味学ぶ
  • 2017年11月23日 相談役「命の門番」に 県教委 池田中生自殺で研修会  相談役「命の門番」に 県教委 池田中生自殺で研修会
  • 2017年11月22日 池田中自殺 教育課題を町民と共有 町教委、年内にも初会議  池田中自殺 教育課題を町民と共有 町教委、年内にも初会議
  • 2017年11月22日 高校レベルの実験挑戦 芦原・金津中生 中高一貫教育で  高校レベルの実験挑戦 芦原・金津中生 中高一貫教育で
  • 2017年11月21日 教員超勤、最長218時間 県立高・9月 部活指導で 県教委調査  教員超勤、最長218時間 県立高・9月 部活指導で 県教委調査
  • 2017年11月21日 ひとり親悩み 教育5割 高校通学、病児保育 県が助成検討 支援策定委  ひとり親悩み 教育5割 高校通学、病児保育 県が助成検討 支援策定委
  • 2017年11月15日 丹南の2校削減を了承 県立高再編で地区懇談会 県教委、年内正式決定へ  丹南の2校削減を了承 県立高再編で地区懇談会 県教委、年内正式決定へ
  • 2017年11月15日 食で活性化へ共同研究 小浜市、立命館大と協定 新学部生、実地研修の場に  食で活性化へ共同研究 小浜市、立命館大と協定 新学部生、実地研修の場に
  • 2017年11月14日 学校の適正規模 「改めて検証を」 越前町教育会議で町長  学校の適正規模 「改めて検証を」 越前町教育会議で町長
  • 2017年11月12日 自分だけの新聞できた 敦賀・赤崎小児童 記事集め、台紙に  自分だけの新聞できた 敦賀・赤崎小児童 記事集め、台紙に
  • 2017年11月12日 伝統芸能触れ感動発信 小浜で「文化プログラム・プレスセンター」 中高生が取材、新聞に  伝統芸能触れ感動発信 小浜で「文化プログラム・プレスセンター」 中高生が取材、新聞に
  • 2017年11月12日 白川静漢字教育賞 中谷教諭(福井・豊小)最優秀  白川静漢字教育賞 中谷教諭(福井・豊小)最優秀
  • 2017年11月07日 学力向上の現場 全国教員が視察 福井・中藤小など  学力向上の現場 全国教員が視察 福井・中藤小など
  • 2017年11月07日 途上国の教員研修を支援 福井大教職大学院 東南アジア、アフリカで 留学受け入れ窓口も  途上国の教員研修を支援 福井大教職大学院 東南アジア、アフリカで 留学受け入れ窓口も
  • 2017年11月05日 「秋」が満載 新聞できた NIE塾、本社で開講 写真や見出しを切り貼り  「秋」が満載 新聞できた NIE塾、本社で開講 写真や見出しを切り貼り
  • 2017年11月03日 小浜市学校再編計画 「小中校区を再検討」 美郷小、通学の安全確保 窪田新教育長  小浜市学校再編計画 「小中校区を再検討」 美郷小、通学の安全確保 窪田新教育長
  • 2017年11月03日 全小中に無線LAN 越前市方針 タブレットも配置  全小中に無線LAN 越前市方針 タブレットも配置
  • 2017年11月01日 深い学びへ活用法探る 坂井で研修会 教員180人真剣  深い学びへ活用法探る 坂井で研修会 教員180人真剣
  • 2017年10月31日 県立高18年度定員 全日制165人減 5180人 平成以降最少 定時制は20人増  県立高18年度定員 全日制165人減 5180人 平成以降最少 定時制は20人増
  • 2017年10月29日 県子ども会壁新聞コンクール 地域愛紙面に 構成、色使いで工夫の跡  県子ども会壁新聞コンクール 地域愛紙面に 構成、色使いで工夫の跡
  • 2017年10月29日 県子ども会壁新聞コンクール 地域愛紙面に 構成、色使いで工夫の跡  県子ども会壁新聞コンクール 地域愛紙面に 構成、色使いで工夫の跡
  • 2017年10月28日 異なる視点、記事に違い 芦原中で公開授業 衆院選を題材、理解  異なる視点、記事に違い 芦原中で公開授業 衆院選を題材、理解
  • 2017年10月27日 県内小中生 不登校4年連続増 千人当たり16年度調査 県教委、対策強化へ  県内小中生 不登校4年連続増 千人当たり16年度調査 県教委、対策強化へ
  • 2017年10月26日 小学校の規模適正化へ 年度内に課題整理 福井市長  小学校の規模適正化へ 年度内に課題整理 福井市長
  • 2017年10月26日 ふくいジュニア文学賞審査 山村さん(福井大附属9)大賞 エッセー展開力など評価  ふくいジュニア文学賞審査 山村さん(福井大附属9)大賞 エッセー展開力など評価
  • 2017年10月24日 「まわしよみ」で 記事の活用体験 越前市商工会青年部  「まわしよみ」で 記事の活用体験 越前市商工会青年部
  • 2017年10月24日 心に響く見出し発見 安居小で公開授業 思いやり学ぶ  心に響く見出し発見 安居小で公開授業 思いやり学ぶ
  • 2017年10月24日 県中学生郷土新聞コン審査 掃部さん(川西2)最高賞  県中学生郷土新聞コン審査 掃部さん(川西2)最高賞
  • 2017年10月19日 保幼小「運動遊び」学ぶ 福井で講座 教諭ら230人  保幼小「運動遊び」学ぶ 福井で講座 教諭ら230人
  • 2017年10月17日 教員 週1は早め帰宅を 多忙解消、働き方見直しへ 大野市教委 全小中で試行  教員 週1は早め帰宅を 多忙解消、働き方見直しへ 大野市教委 全小中で試行
  • 2017年10月16日 池田中男子生徒転落死 「教員指導要因で自殺」 町教委調査委 校長ら謝罪  池田中男子生徒転落死 「教員指導要因で自殺」 町教委調査委 校長ら謝罪
  • 2017年10月12日 地域を発信、新聞できた 越前市花筐小子ども記者ク 取材の苦労など発表  地域を発信、新聞できた 越前市花筐小子ども記者ク 取材の苦労など発表
  • 2017年10月11日 丹南高、鯖江高へ統合 20年度 武生商、武生工「産業高」に 県教委提示  丹南高、鯖江高へ統合 20年度 武生商、武生工「産業高」に 県教委提示
  • 2017年10月08日 沖縄の痛み、新聞で知る 武生東高 修学旅行控え地元紙活用 「無関心ではいけない」  沖縄の痛み、新聞で知る 武生東高 修学旅行控え地元紙活用 「無関心ではいけない」
  • 2017年10月08日 教員養成、県外2校と知見共有 福井大が連合大学院 全国初 来春設置へ調印  教員養成、県外2校と知見共有 福井大が連合大学院 全国初 来春設置へ調印
  • 2017年10月07日 英検 中3の9割超挑む 県立高入試加算で大幅増  英検 中3の9割超挑む 県立高入試加算で大幅増
  • 2017年10月04日 記事素材に問題作り 敦賀赤崎小 切り抜きも  記事素材に問題作り 敦賀赤崎小 切り抜きも
  • 2017年10月02日 iPS観察、特徴学ぶ 坂井 高校生が京大研講座で  iPS観察、特徴学ぶ 坂井 高校生が京大研講座で
  • 2017年10月02日 青年会議所と協働し 主権者教育の充実を 福井、フォーラムで提案  青年会議所と協働し 主権者教育の充実を 福井、フォーラムで提案

越山若水

この漢字はなんでしょう?
こどもタイムズ
新聞わくワークシート
中高生タイムズ
こども記者募集!
福井の中学生の想像力!「郷土新聞」ベスト5
NIE公開授業指導案
NIE
ニュースパーク
第8回「いっしょに読もう!新聞コンクール」