トップページ > こども記者の記事 > 追跡!!マイニュース

こども記者の記事

追跡!!マイニュース

掲載日:2012年07月30日

 新聞記者の仕事は、イベントの取材や有名人のインタビューだけじゃない。地域(いき)の話題を掘(ほ)り起こし、発信するのも大切な仕事なんだ。それを実践(せん)しているのが「追跡(せき)!!マイニュース」。学校生活や身の回りで起こった出来事、こども記者自身が体験したことをつづった記事や写真が続々と寄(よ)せられているよ。
 マイニュースの取材テーマは何でもOK。「珍しい!!」「すごい!!」「面白い!!」と思う“ネタ”をこども記者自身が探(さが)し、取材して原稿(こう)用紙1枚程(まいてい)度の文章に。送られてきた原稿は、こども記者編(へん)集部のデスクが厳(きび)しくチェックするんだ。そうして出来上がったこども記者の記事が連日、紙面を飾(かざ)っているよ。
 竹澤(ざわ)未依(い)菜記者(永平寺町志比南小5年)は、父親と一緒(しょ)に自宅(たく)の裏(うら)山でタケノコ掘りを体験した様子を、生き生きとした記事に仕上げてくれた。河(こう)野茅乃(かやの)記者(福井大附属(ふぞく)中2年)は、坂井市丸岡(おか)町で行われた古城(じょう)マラソンを取材。懸(けん)命に走るランナーの様子をリポートしてくれたよ。
 こども記者の意欲(よく)作の投稿は日に日に増(ふ)えている。“特ダネ”を探しに、今日も元気に出動だ!!

福井教育ダイジェスト

2016-2017年度

  • NIE実践指定校に県内9校決定 16年度新聞協会、新規に5小中(3月15日) NIE実践校

2015-2016年度

2014-2015年度

2013-2014年度

  • 対立ない社会の実現へ意見発表 福井農林高でNIE公開授業 福井農林高校
  • 錦織圭選手を教材に夢実現の道探る NIE実践校の越前中で授業 越前中学校
  • 中学生のスマホ利用のルールは? NIE実践、越前中で討論 越前中学校
  • 輝ける人になるには?児童が研究 NIE実践校の武生西小 武生西小学校

2011-2012年度

この漢字はなんでしょう?
福井の中学生の想像力!「郷土新聞」ベスト5

ヤングこだま

以前のテーマ >

3月テーマは「別れ」

  • 楽しく遊べる雪 とけてさみしい
  • 6年生みたいに やさしくしたい
  • 中学に行っても みんなと仲良く

こども記者の記事

以前の記事 >

絵画を鑑賞しながら、作品をきれいに見せるための秘密などを取材するこども記者=福井市の県立美術館(新谷貴之撮影)

こども記者 県立美術館に“潜入”

今回の福井新聞「こども記者」活動は県立美術館(福井市)を訪(...
2016年11月27日 (月)

NIE公開授業指導案
こどもタイムズプラス こども記者募集!